Blog

ブログ 

マッチングアプリで数百人の男性とお話したから言えること



今までマッチングアプリで数百人もの男性とお話してきました。

そこでマッチング後に男性から「よくありがちな質問」をされて

「こんな風に直したらいいのにな」と思い、私なりにまとめてみました。

 





 

どこらへんに住んでいますか?


どこ住み?


〇〇県のどこら辺に住んでいるの?




二言目で住んでいるところを質問すると

女性は、デリカシーがなくガツガツされているような気持ちになります。

何通かしてから住んでいる所は、聞きましょう。

 

 

なんて呼んだらいいですか?


お名前は、何てお呼びしたらいいですか?


〇〇さんって呼んでもいいですか?




やたらと呼び名を決めたがる

女性からしたら最初から何て呼ばれたいとかは、

一切ありません。

男性からしたら呼び名を決めれば、仲良くなれるや

呼びやすいと思っている方もいるかと思いますが、

最初から決めなくてもいいです。

 

 

どんなお仕事なの?


お仕事何系なんですか?


〇〇〇ってどんなお仕事




よくある会話のレパートリー

この話題は、よく使われます。女性は、毎日何通ものメッセージが来ています。

そんな中よくある会話、よくある話題には、飽きが来ています。

よくある会話、よくある話題は、避けて会話をしましょう。

 

 

他には、、、(◎参考にしてみてください)

 

プロフィールに趣味書いてあるのに、、、


→✖  趣味なんですか?

→◎   趣味に本読むことって書いてあったけど、どんな本読むんですか?

 

 

プロフィールの基本情報に仕事の業種書いてあるのに、、、


→✖ どんなお仕事しているんですか?

→◎  今の時期ってお仕事忙しい?

 

 

食べ物写真を載せている女性に、、、


→✖  この○○○美味しかった?(美味しくなかったら写真投稿していません)

→○   この○○○美味しそうだね、どこで食べたの?

 

 

このようにマッチング後の会話で

たくさんの男性とメッセージをやりとりしている女性からしたら

「はい」「うん」「そうですね」で答えられるような会話は、

正直、メッセージを続けていく気持ちが下がります。

 

女性が話したがる、興味がある話題を出して

気になる女性との距離を縮めていきましょう。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >マッチングアプリで数百人の男性とお話したから言えること