Blog

ブログ 

同じしぐさでも男女で意味が違う?!



こんなことないですか?

自分自身(男性側)は、時間を確認するために時計を見ていても

女性が時計を見るしぐさが多くなったことありませんか?

それは、

男性側は、時間を気にしているだけかもしれませんが

女性側は、早く帰りたいアピールだったりします。

今回は、

しぐさは、同じでも

男女で意味が違うしぐさをご紹介します。

 





 

口元に手を持っていく

男性・・・自分に自信がない 嘘をついている やましい気持ちがある

女性・・・相手に依存したい 相手に甘えたい 仲良くなりたい

 

髪の毛をいじる

男性・・・緊張している 不安に思っている

女性・・・退屈している その場から立ち去りたい

 

 

ここから先は、もっと重要です!

 

このしぐさは、見逃さないで

初対面の女性が話しているときに手を隠したり、ポケットに入れていた

女性のしぐさの意味

男性に自分の感情を悟られたくない 自分の感情を読まれたくないとき

 

 

少人数でも大人数でも女性と目が合った瞬間に目をそらされた

女性のしぐさの意味

男性のことを見ていた証拠

気になってつい見てしまって目が合って視線をそらしてしまう

 

女性を話をしているのに足のつま先が自分の方を向いていない

女性のしぐさの意味

早く帰りたい どんなに笑顔でもつま先は、相手の好意と関心を示している

 

 

初対面の女性やまだお互い親しみがない時に限って

女性は、体のしぐさであなたへと気持ちを伝えてます。

その気持ちを大事に恋をスタートしていきましょう。

 

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >同じしぐさでも男女で意味が違う?!