Blog

ブログ 

女性がつい好きになっちゃう男性のタイプ



今回は、女性がつい恋しちゃう男性を紹介したいと思います。

 

あなたも当てはまっているかも?

目次

意外性が心を揺さぶる『ギャップ』

「見た目は、チャラチャラしてて遊んでいるように見えるけど、、
実は、仕事では、たくさんの人に信頼され頼りになる人だった。仕事とプライベートをしっかりしている男性」

「不愛想な人だと思っていたけど話していると、年配の方、小さい子供にとても親切に話をしている人だった。
あまり見せない笑顔が素敵な男性」

このように「意外にいい人だった」という印象を生み出す『ギャップ』は、
女性の中では、好感度が高く、記憶に残りやすい。

とくにマイナスだった感情がプラスなったとき、もともと好意をもっていたときより好意が大きく
女性は、男性のことを気になり始めます。

また、その一面を自分しか見ていないという「希少性」が加わるとさらに好意は、膨らみます。

小さいことをコツコツ大事に『マメさ』

女性が本当に喜ぶことを把握している男性は、どのくらいいるでしょうか?
女性の多くは、連絡をマメにする男性に心惹かれる女性が多いです。

定期的に電話やメールを入れたり、女性の意見を聞いたり、
毎日のように声をかけるという小さなことが女性の好感度を上がります。

多くの男性は、「そんなことで、、、」「面倒くさい」と思われがちですが、
女性は、マメさには、弱いです。

女性は、親和欲求や承認欲求が強い傾向にあります。
些細なことであっても声をかけたり、メールをしてみたら
女性は、「この人と一緒にいたい」と好意をもつのです。

テクニックが必要『強引さ』

しつこい男性は、嫌われますが、アプローチが多ければ多いほど、
「気になる存在」になることもあります。
これを『単純接触の原理』といいます。
繰り返し接することで好感度が生まれ、印象が高まる効果です。

また
受け入れてもらいる可能性の低い大きなお願いをした後
徐々に小さなお願いをしていく
『ドア・イン・ザ・フェイス』という心理効果も有効です。

人は、他人からの頼み事を断ることで罪悪感が生まれます。その後に
最初ほど抵抗感がない頼み事をされると「それくらいなら、、、、」と
思ってしまう傾向があります。

女性は少なからず「引っ張っていってくれる男性」を求める傾向にありますので、
多少強引でも上手に誘えば、心に入り込むことが可能なのです。

まとめ

女性は、意外なところに惹かれる場合があります。

例えば、顔は、いまいちはっきりしない顔でも
行動や話し方、仕草で女性は、惹かれる場合があります。

ぽっちゃりな男性でも
話が面白く、清潔感があり、歌うと女性がメロメロになっちゃう男性もいます。

あなたも自分でも知らない一面が
意外と女性の心を惹くことかもしれません。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >女性がつい好きになっちゃう男性のタイプ